FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獣神ライガー 第34話 まいを救え!ドラゴ帝国の決戦

こんばんは。新年度になって、間隔が空いてしまいました。でも、気を取り直して更新したいと思います。今回は、アニメの「獣神ライガー」からです。操りシーンがあるという情報を見かけたのでDVDを借りたのですが、それよりも、この「まいを救え!ドラゴ帝国の決戦」という回の触手シーンが気に入ったので紹介します。


ヒロインの一人、マイが敵に捕まり、秘密を聞き出そうとする女幹部ドル・サタンの拷問にかけられます。別の男性幹部(仲が悪い?)に、「その女には、指一本触れるな」と命じられると、「指一本触れぬとしよう」と、不敵な笑みを浮かべます。

マイ マイ マイ
吊されて動きを封じられたマイ。奸計を企むドル・サタン。そして、ドル・サタンが合図をするとマイの前に緑色のスライム状の液体が落ちてきます。

マイ マイ マイ
その液体は、不気味な触手を伸ばしたモンスター状に変化。ドル・サタンが言い放ちます「この子と仲良くしてもらう、お嬢さん」。驚愕のマイ。ドル・サタンが楽しそうに説明します、「体の中に入り込み、お前に代わってすべてを白状してくれる」、「その後は、肉体が滅びるまで、一生、この子に操られて暮らしていくのだ」、と。そして触手モンスターが活動を開始。マイは逃げようともがきます。

マイ マイ マイ
しかし、触手は脚に絡みつき、マイにせまっていきます。ねっとりといやらしい動きで、じわじわと下半身の自由を奪い、そしてついに本体がマイの顔前に!

マイ マイ マイ
顔をよじらせ抵抗するマイ。しかし命運も尽きたか、まさに口からモンスターが侵入しようと・・・ ここで主人公が助けに入り、マイは間一髪で助けられるのでした。(おまけ:右端は、敵の親玉の女帝ザーラ。女の上半身と蛇(竜?)の下半身を持つ妖人です)


一般作のアニメで、このような触手シーンが見られるとは思いませんでした。ねちっこいう触手の動きは、かなり淫靡で楽しめます。ドル・サタンの勝ち誇ったような責め台詞もグッドでした。
.
.
.
ところで、この作品のキャラクターデザインは内田順久氏でした。内田氏といえば、氏が携わった「リヨン伝説フレア」を思い出します。敵ボス、グローデの甲殻に包まれた異形の姿。淫らに女性を堕としていく妖しげな触手。ずいぶん昔の作品ですが、今見ても素晴らしい映像です。

下の画像は、第2作でグローデの化身たるモンスターに弄ばれるフレアの姿です。前後から挟まれ、何本もの触手をねじ込まれて快感に身もだえるフレア。淫液が滴る、ねっとりした触手の表現を楽しめる至高の作品です。

フレア フレア フレア


フレア フレア フレア

comment

Secre

最新記事
最新コメント
プロフィール

Kiryu

Author:Kiryu

「美女が妖しく変貌する」、というテーマのもと、AVやドラマなどの映像作品について気ままに書いています。主に扱っている内容は、催眠、洗脳、悪堕ち、ふたなり、触手などです。関連して、改造した市販フィギュアや、製作したガレージキットも紹介しています。ときどき妄想ショートストーリーや、最近はイラストもアップしています。 (メールm_kiryu@live.jp)

(アダルトな内容を扱っているので18歳以下の閲覧を禁じます)

FC2カウンター
カテゴリー
タグ分類

妄想ストーリー 

リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。