FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裂けた眠り-人妻を狙う催眠術の甘い罠

 たまたま見ていたNHKのサラリーマンNEO、「セクスィー部長」ならぬ「セクスィー武将」が登場したのを見て、思わず笑ってしまいました。「恋」の兜姿で登場!・・・今年の大河ドラマのパロディをNHK自ら放送するとは、なかなかやりますね。

 さて、前記事のような「催眠術で操り売春させる」というテーマでは、小説の「夢魔」、「裂けた眠り」(共に戸川昌子著)が古典的な名作と思います。「裂けた眠り」は短編で、このテーマを膨らませたのが「夢魔」となります。いずれの小説も素晴らしいのですが、映像化も見たいもの。かつての2時間TVドラマ「ザ・サスペンス」にて、「裂けた眠り・人妻を狙う催眠術の甘い罠」として1982年に映像化されています。タイトルは「裂けた眠り」ですが、内容は「夢魔」をベースにかなり脚色されています。かなり前に再放送を見たので、断片的にしか記憶に残っていないのですが(録画テープも行方知れず)、冒頭の展開はかなか魅力的だったと思います。

 
 商店街で見知らぬ男に声をかけられた主婦の美弥子。「奥さんの身体は最高だ!」「奥さんの○○にはホクロがあることを知っている」、気持ち悪く迫る男、しかしなぜ見知らぬ男が?・・・その場は別の男性に助けられて帰宅します。その後、助けてくれた男性が訪ねてきます。自分はフリーライターの渋谷と名乗ると、美弥子にかけられていた後催眠が発動、表情がうつろになり、渋谷に対し、とある交差点で待っているようにと話します。渋谷が待っていると、そこに暴走トラックが! そう、これは秘密を探ろうとしている渋谷を狙った「夢魔」の罠だったのです。一方、美弥子は和服姿でとある喫茶店へ。すでに催眠下にある美弥子は客を待っているのです。そこに現れた初老の男性が声をかけます「奥さんの香水、黒水仙ですか?」、無言で立ち上がり、男に追いていく美弥子。キーワードで操られた彼女は、そのまま男とホテルへ向かいます。そして男が美弥子の身体に手をかけたとき・・・助かった渋谷が乱入して男を追い出します。しかし美弥子は催眠状態のまま。半開きの艶めかしい唇、妖しげな表情で渋谷を誘います。渋谷が風呂場で美弥子に水をかけると、ようやく正気に戻ります。ここはどこ、私はいったい・・・・

  美弥子  美弥子
  後催眠が発動してうつろな美弥子   催眠状態で客を待つ美弥子


 だいたい冒頭はこんな感じだったと思います(うろ覚えでなので正確ではないです、すみません)。これほど後催眠暗示、キーワードをきちんと使ったドラマはなかなか無いのでは。まあ、ラストはちょっと切ない感じでもあったりするのですが、操りドラマが好きなKiryuとしては冒頭だけでも楽しめました。しかし、今、現在、このようなTVドラマはなかなか無いですね。自主規制が厳しいのでしょうか。だいたい2時間サスペンスものも少なくなっています。数少ない作品も同じような展開ばっかりだし(シリーズものが多かったり)。冒頭で書いたようなセルフパロディを放映するぐらいのおおらかな取り組みで、大人も楽しめる(催眠)ドラマなどが今後も放映される機会があるといいのですが。

 ところで、この記事を書くためネットを調べていたら、なんとこの作品、40年以上も昔の1968年に連続TVドラマ化されているんですね。もしかしたら白黒かな?これは是非みたいなあと思うのですが、フィルムとか残っているのでしょうか・・・・ 

comment

Secre

3回目の裂けた眠り要望

私は1968年原良子さん主演、更に1982年辺見マリさん主演の「裂けた眠り」を拝見いたしております。特に原さん版は昼ドラとして放送されており原作に無い要素も取り込まれ
見ごたえの在る物でした。因みに、裂けた眠りはドイツで実際にあった「ハイデルベルヒ事件」を元に戸川さんが週間プレーボーイに掲載したものです。
実は先日水野真紀さん主演で3回目の放送をする様、TBSのホームページから要望致しました。次にその内容を記します。

TBS 御中
突然のメール失礼します。
さて早速ですが、水野真紀さんが 別居中であることが、
週刊女性 によって報じられました。
真に不謹慎ではありますが若し離婚と言う事態に立ち至りましたら
下記の理由で戸川昌子作「避けた眠り」を彼女主演でお願いします。

(1) この作品の設定と彼女の私生活が重なり合っており話題性があると思います

(2)小鼻が動く
ブリジット・バルドーが登場するまで仏エロティック女優トップの座に君臨したフランソワーズ・アルヌールと言う女優がいらしゃいましたが
彼女の最もエロティックな仕草は現在全く見られなくなってしまいました。
(具体的にいうと映画の中でシャワーシーンがありましたが。このヌード場面より服を脱ぐ途中で小鼻がぴくぴくと動く場面の方が余程エロティックでした)
この復活が水野真紀さんを推薦する理由です
過去に遡ってみると1回目原良子さんの場合は原作に無い
「相手を御主人だと錯覚させる暗示」を採り入れたのに対し
2回目の辺見マリさんの場合は放送時間の制限もあるのかさしたる工夫が
見られませんでした
原作が短編である点や原作者が催眠術に詳しくなかった点を考慮すれば
1回目のように原作に無い事でも補足すべきだと思います。
催眠状態の場面は演技ではなく本当に催眠術を掛けて特有の現象
例えば、{ROLL BACK EYES}や{REM}を発生させたり
深化法でメトロノームを使う時にこれに合わせて体を痙攣させるとかして頂けると
嬉しく思います。
共演者は変性域脱力時にエロティックで美しい顔の女優を出演させて欲しいので
(中トランス状態以上に誘導可能ならばという条件付で)
草野満代さん、国分佐智子さん、多岐川華子さん、山本梓さん、安藤美姫さん、
山本モナさん、堂真理子さん、大江麻理子さん、背山麻理子さん、とよた真帆さん、
櫻井淳子さん、眞鍋かをりさん、秋本奈緒美さん、星遥子さん、松浦亜弥さんを
犯人役は佐野史朗さん或いは松岡圭祐さんを刑事役は夏八木勲さん、香川照之さんを
御主人役には辰巳琢郎さんを警察側心理療法士には南裕さんを希望します。
それでは甚だ勝手ながら失礼します。
Critic
若し私と同じ趣味の方が居られましたら、TBSに対して3回目の放送を要望して頂ければ幸いです。

No title

Criticさん、はじめまして。
以前の連続ドラマの「裂けた眠り」をご覧になっていたとのこと、詳しい情報をありがとうございます。
再TVドラマ化してもらえるとうれしいですが、2時間ドラマも少なくなり、規制も厳しいこの時世、
なかなか難しいのでしょうね。案外、Vシネマあたりで気合い入れて作ってもらえればとも思うのですが・・
更新は不定期がちなこのblogですが、今後ともよろしくお願い致します。
最新記事
最新コメント
プロフィール

Kiryu

Author:Kiryu

「美女が妖しく変貌する」、というテーマのもと、AVやドラマなどの映像作品について気ままに書いています。主に扱っている内容は、催眠、洗脳、悪堕ち、ふたなり、触手などです。関連して、改造した市販フィギュアや、製作したガレージキットも紹介しています。ときどき妄想ショートストーリーや、最近はイラストもアップしています。 (メールm_kiryu@live.jp)

(アダルトな内容を扱っているので18歳以下の閲覧を禁じます)

FC2カウンター
カテゴリー
タグ分類

妄想ストーリー 

リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。