FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レディドール (le declic)

こんばんは。
前の記事で、「脳波コントローラー」について書きました。機械的なコントローラーで身体を支配されるといえば、古い作品ですが、「レディドール」(原題Le Declic)が、その代表と思います。大富豪の若き美貌の妻クローディア。彼女にただならぬ関心を持つ富豪の秘書フェズ博士は、コントローラー「黒き箱」を作り、彼女を操って淫らな体験をさせるのです・・・


le declic  le declic
美貌の若妻クローディア、彼女の痴態を想像しながら、フェズ博士はコントローラを作ります。

le declic  le declic
完成したコントローラ。クローディアは音楽カセットを入れ替えられて支配音楽を聴かされ、その上で暗示を受けます-「この音楽を聴くたび君は変わる」と。

le declic  le declic
フェス博士の暗躍が始まります。まず初めはブティックにて。試着室で着替え中にコントローラーを作動させられ、店の支配人に妖艶にせまります。

le declic  le declic
コントロールが切れた後、自分の痴態が信じられないクローディア。別の機会に牧師に懺悔をしようとするのでが、そこでコントローラーを作動させられてしまい、淫らに牧師に迫ります。あたかも経験豊かな三十女が童貞少年をからかうように。

le declic  le declic
はたまた、部屋で休んでいるとき、召使いの前でコントロールされ、淫らに召し使いを誘ったり・・・ 他にも映画館で見知らぬ男を誘い、トイレで行為におよぶなどの痴態をさらします。


この作品を見たのはずいぶん昔のレンタルビデオですが、気に入っていて、数年前に中古でLDまで見つけて買ってしまいました。国内ではVHSとLDだけだと思いますが、アメリカやフランスのamazonを見てみると、現在、海外ではDVDも発売されているようです。それにしても、主演女優(フローレンス・ゲラン)が美しい。美女が操られ、貞淑な姿が、突如、妖艶に変貌する様子は、なんとも魅力的です。原作はフランスのコミックとのことなので、また映像化して欲しいものです。

comment

Secre

名作ですね

 他所のサイトで一部だけ見ましたがそれでも満足できる作品でした。妖しい変貌がもたらす魅力は見る者を絡め取るかのようで、正にkiryuさんが仰る通りと思いました。

 特にブティックのシーンは最初だけ抵抗している点に惹かれます。クローディアの元の人格は存在する。しかし暗示を受入れる事が気持ち良くて堪らなくなり、誘惑に負けてしまう。そのプロセスが執拗なまでに描かれているだけに、「どうして・・・逆らうと地獄が・・・・でも・・従うと・・なぜ・・こんなに・・・うれしくなるの~♡」「ああッ!! もうどうなってもいいの♡」 あられも無い姿で試着室から飛び出す姿からそんな台詞すら浮かんできます。またパニックになる周囲の人々と視点を共有できるのも良いですね。 是非リメイクが適って欲しいものです♪

 余談ですが本作が発表された当時ならば「リトル・レディドール」もあって良かったかも知れませんね。まだ性の快感や体験も分からない可憐な少女。しかし催眠術に魅せられて欲望や本能のトリコに・・・そして真相を突き止めようとした彼女の姉妹や親友もマインドコントロールに屈服してしまう。現在は到底無理だけに、せめてこの頃に催眠モノならではの背徳的な香り漂う作品もアリと思ったのですが如何でしょうか。

傑作ですよね

美羅さん

一ヶ月間投稿しなかったので、コメントが承認待になってしまいました。すみません。さて、レディドールご覧になりましたか。いい作品ですよね。コントローラーで操るのはロマンの一つ。強制発情させられたときと、その後のギャップもいい。この作品、かつてはLDも発売されていたので購入してしまったものです。DVDもあるようですが、国内版は無いようなのが残念ですね。ほんとリメイクを見たいです。
最新記事
最新コメント
プロフィール

Kiryu

Author:Kiryu

「美女が妖しく変貌する」、というテーマのもと、AVやドラマなどの映像作品について気ままに書いています。主に扱っている内容は、催眠、洗脳、悪堕ち、ふたなり、触手などです。関連して、改造した市販フィギュアや、製作したガレージキットも紹介しています。ときどき妄想ショートストーリーや、最近はイラストもアップしています。 (メールm_kiryu@live.jp)

(アダルトな内容を扱っているので18歳以下の閲覧を禁じます)

FC2カウンター
カテゴリー
タグ分類

妄想ストーリー 

リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。